ふぁっきんえくすとりーむでいず

掟1,書きたいことを書く。掟2,1年は続ける。以上

幽体離脱をする方法

どうもあおです。

時間がたつものは早いもので、もう年が明けて半月が経とうとしています。

こんな感じで時間が経つとあっという間に50歳になり、次の瞬間には80歳になり、

瞬きして目を開けた瞬間に死んでます。的な展開になるんじゃないかと戦々恐々としております。

こんなことを考えていると本当に時間を大切にしていかなきゃなと思うのです。

 

家に帰ってyoutube見ている時間は無駄じゃないか?

テレビを見ている時間は無駄じゃないか?

だらだらと酒を飲んでいる時間は無駄じゃないか?

風俗行っている時間が無駄なんじゃないか?

いろいろ考え1つの結論にたどり着きました。

 

『寝ている時間が一番無駄じゃん』

 

youtube観てるのもテレビ観てるのも酒飲んでるのも風俗行っているのも

全部あおのやりたいことだし、趣味みたいな感じだし、ストレス発散になっているのは間違いありません。

睡眠に関していえば、眠くなるから仕方なく寝るし、

『睡眠不足は万病のもと』的な考えが、半ば強制的に、ある程度の睡眠時間をさせています。

この時間を何とか出来れば、人生をより充実させることができるのではないかと思い、いつものようにGoogle大先生にお伺いを立ててみました。

するとこの難問にも1つの回答を出してくれました。(さすが大先生)

 

みなさん。

 

アストラル状態ってご存じでしょうか?

いわゆる幽体離脱のことで、訓練をすればどんな人でもこの状態に入ることができるようです。

最初は自分の部屋くらいしか動き回れないけど、

何度もやると月まで行くことができるらしい。

人によってはパラレルワールドに行くことも可能だし、

アストラルセックスという幽体離脱した人同士のセックスをすることも可能とのこと。

嘘か本当か某北国ではアストラルスパイという霊体のスパイも存在したとか。。

 

完全にこれしかない!

幽体離脱の方法はいろいろあるみたいなので試すしかないでしょう!!

 

今回幽体離脱の方法などいろいろ調べた結果をご連絡しようと思ったのですが、

幽体離脱には、幽体離脱している間に自分の肉体に他の霊体が入ってしまうなどのリスクもあるので、実際にあおがやってみて安全が確認できたら、幽体離脱の方法と体験談を書いていこうと思います。

 

続く。