ふぁっきんえくすとりーむでいず

掟1,書きたいことを書く。掟2,1年は続ける。以上

募金のススメ

どうも!!

 

2杯目はハイボールをオーダーしがちのあおです。

 

こんなに頑張っているのにまだ木曜日なんだって思ってます。笑

f:id:shizunocyan:20190620200315j:plain

 

 

結構前の話なんですが

 

新幹線に乗って東北の端っこの方まで行った時

 

その時は客に怒られに行くという、この世で最も無駄な仕事だったのですが、

 

あまりにも理不尽に怒られました。。

 

最後の方は、「世界から戦争がなくならないのはお前のせいだ」ぐらい言われました。。

 

理不尽、不条理、不可抗力。。そんな思いを抱えながらも、

 

仕事ということで最後まで謝り続けてようやく解放されたときには

 

体重30キロぐらいは落ちていたともいます。。笑

 

 

 

客先からの帰り、ちょっとでもこのストレスを解消しないとヤバイ状況でした。

 

他人と少しでも方がぶつかれば、茨城のヤンキーのごとく相手を恫喝する可能性がありました。

 

そんな状況で、大声で叫びたい欲求があったのですが、帰りを急ぎたい気持ちもあり、

 

カラオケに行くのをやめてストレスとともに新幹線に乗り込みました。

 

 

 

 

新幹線車内

 

 

 

 

ストレスを解消するた音楽を聴いたり、youtubeで漫才見たり、風俗サイト見たり

 

いろいろしましたが、ストレスは解消されず。。

 

どうしようかなと思っていた時に、私の人生で最大の悪魔が降臨しました。

 

 

 

 

 

 

 

皆さん

 

AirDoropテロって知っていますか?

 

iphoneの便利機能の一つで、自分の近くにいる別の人のiphoneに画像を送れるというもの。

 

しかも、匿名で誰が送ってきたかわからないのがみそ。

 

都内では汚いおっさんが、JKとかを狙って卑猥な画像を送って楽しんでいるようです。。

 

非常に迷惑ですねー

 

 

 

 

 

本筋に戻ると、私のもとに降り立ったその極悪非道な悪魔が、

 

AirDropテロをしろ」誰にも聞こえない声で、蚊の鳴くような声で私にささやいてきたのです。

 

そしてAirDrop機能を使い誰に送ろうかと近くのiphoneを検索し

 

「kevinのiphone」という名前が目に入りました。

 

その車内に外国人は1グループだけでした。

 

しかも1人だけiphone を持っていました。

 

 

 

「こいつしかいないだろう。」

 

 

 

そして悪魔の声に導かれるがままこんな写真を送ってみました。

f:id:shizunocyan:20190620195734j:plain

 

 

 

 

しばらくして、静まり返る車内に「クスクス」と明らかに笑うのをこらえている声が。笑

 

なんか面白いのでさらに同じ写真を送ってみました。

f:id:shizunocyan:20190620195734j:plain

すると今度はまわりをきょろきょろし始めました。笑

 

その様子をみて私も面白くなってきて、笑いをこらえるので必死な状況に追い詰められ、

 

耐え切れず、一度トイレに行くふりをして席をたった。

 

なんか面白いので、もう一度。

 

 

戻って。

 

 

送って

 

 

キョロキョロ

 

 

トイレ

 

 

こんな無限ループを繰り返したのち

 

 

 

 

やってしまった。

 

 

 

 

間違えて自分の画像をAirDropしてしまったのです。。。

 

 

 

 

さすがに気まずくなり、全く関係のない駅でおり、次の新幹線に乗り帰りました。。

 

 

皆さん、今後どんなにストレスMAXの状況で、

 

悪魔の声が聞こえても全力でシカトすることをお勧めします。

 

 

それから、こんなブログの最後で申し訳ないですが

新潟・山形地震で被災された方が一日でも早く、

元気を取り戻すことを心から願っております。

微力ながら募金によって復興に協力できればと思っております。

 

以上